So-net無料ブログ作成
検索選択

イスラムでのブルカ禁止のその理由 [国際時事]

◆自爆テロを受け政府がブルカ着用を禁止

17日にアフリカ中部チャドで連続自爆攻撃がありました。
数日前にも首都ヌジャメナでもテロがあり、大きな被害が出たとか。
これらの事件には「ボコ・ハラム」が絡んでいるそうです。

これらのことを受け、チャド政府は女性の顔を完全に覆うベールやブルカを
全土で禁止しました。





◆ボコ・ハラムとは

ナイジェリア北部に拠点を置くイスラム過激派組織。
「ボコ」は現地ハウサ語で「西洋式教育」の意味、
「ハラム」はアラビア語の借用で、イスラム教の「禁忌・罪」を意味する。
※コトバンクより引用

ボコ・ハラムは、爆発物を衣服の下に隠し持たせて、
主に女性に自爆攻撃をさせているのだとか。

非道極まりないですね。
同じ人間の考えることかと本当にゾッとします。





◆なぜ隠す?イスラム女性が着用する衣装

実はブルカ以外にも女性が着用する衣装はたくさんあり、
そのどれもが全身を覆い隠すようなものばかりです。

ではなぜ隠すのか。

それはこのような教えがあるからなんです。


「慎み深く目を下げて、陰部は大事に守っておき、 外部に出ている部分はしかたがないが、 そのほかの美しいところは人に見せぬよう。 胸には蔽いをかぶせるよう。」




なるほど、慎み深く自分を大事にしなさいということですね。
普通に大事なこと言ってて意外でしたw





◆衣装の種類

ブルカ以外にも地域によって様々あるようです。
また、最近ではオシャレなものも出回っているようです。


・アバヤ
 アラビア半島の伝統的な民族衣装で黒い布で目と手足の先以外をすべて隠している。

70989.gif



・ヒジャブ
 ヒジャブはスカーフのような布で頭髪を隠すものである。もっとも一般的な服装である。

7b0922b5102281f91e3615502ecc7298.jpg



・ヒマール
 ヒマールはヒジャブより、隠す範囲が広がり、背中まで隠す。

59905ded7793ff95de75b02e8a30ec32.C480.jpg



・ブルカ
 ブルカはアフガニスタンで用いられている民族衣装で
 目の部分も網状になっていて完全に隠れている。

b465c8535683571e5a665cb04e9f3b1f.jpg



・ニカーブ
 ニカーブは目だけ見せるものである。色は黒が多い。

item_774_3.jpg



・チャドル
 チャドルはイランに多い服装である。
 顔だけ出して体全体を隠す。

821f4f23.JPG



・ブルキニ
 ブルキニは近代になってから登場したムスリマ向けの水着である。
 イスラム教の戒律に合うように全身を覆うタイプの水着になっている。

article-0-00f3350b000004b0-494_233x5075b65d.jpg





ぶっちゃけ違いがよくわからないですw
あとこの衣装の下はジーパンとかカジュアルな服装なんだとかwww
下着可愛いものが多いそうですごい驚きました!w

しかも水着あんの!!?

って見てみたら「あぁ・・・」ってなりましたw


様々な種類の伝統的な衣装ですが、自爆テロという卑劣な
犯行のために着用が禁止され、
女性たちは何を着たらいいのか戸惑っているようです。
これらの衣装はまとめて燃やせとか政府は言ってるみたいですし。
貴重な文化が失われないことを祈るばかりです。


スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。