So-net無料ブログ作成

中国の大学生、マスク着用で替え玉受験 [国際時事]

◆MERSを理由にマスク着用で教室に

ソウル市内の大学で「中級会計1」の期末試験が行われていた講義室。

多くの学生がマスクをしたまま教室に入り、
試験開始のチャイムが鳴ると学生はマスクを取って問題を解き始めたが、
Aさんはマスクを取らず解答開始。

というか教室でマスクとったら意味ないのでは??



◆解答スピードが異様に速い


難しくて有名な科目のこのテストを
Aさんは試験が始まるとすぐ、全ての問題の解答をたった20分で終了。

あまりにも不自然。

試験監督助手は、Aさんのところに行って
学生証を見せるように言った。

すると、Aさんは無言でうなだれた。

Aさんは同大学経営学科の学生で、「中級会計1」を受講した同じ学科の
後輩Bさんに頼まれ替え玉受験を行っていたことが分かった。


もちろん、替え玉受験を依頼したBさんを最低点として
AさんとBさんの両方に対し、学則に基づき懲戒処分を下すことを発表。

最悪、二人とも最も重い場合停学処分となるよう。
自業自得ですね。

しかもAさんの解答はでたらめで合格には程遠かったとか。
どっちにしてもダメじゃんww




スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。